Menu

どうもEclipse + TypEcsがいい感じではないので、巷で話題のAtomを使うことにしました。

パッケージを入れるだけ

次のパッケージをAtomのパッケージインストーラで入れるだけ。設定もそのままでいい感じに使えます。

atom-typescript
TypeScriptのハイライト、文法チェック、補完、コンパイルをしてくれる
vim-mode
Vimのキーバインドが使える
ex-mode
Vimの「:」コマンドが使える
atom-package.png

git statusの様子が見られる

エクスプローラにはgit statusの様子が色分けして見られます。Eclipseを使いたい理由のひとつが、エクスプローラで変更したファイルが分かることだったので、これは助かります。

atom-git_status.png
添付ファイル: fileatom-git_status.png 400件 [詳細] fileatom-package.png 452件 [詳細]